誰でも作れる「バンドルカード」Visaのクレジット付プリペイドカード!




困ったときに手軽に使えるプリペイドカード「バンドルカード」

色々な条件があり中々クレジットの契約ができない世の中ですが、そんな中誰でも作れるVisa加盟店で使える便利なアプリ兼カードのご紹介をします。

いつでもチャージ!すぐに使える便利なカード

自分の意志でクレジット額を決めて、チャージ月の翌月末までに支払えば永年無料!

初期の段階でも月額2万円までの利用が可能です。アカウントを登録し、本人確認も完了すると月間200万円までのチャージ=利用が可能になります。
ご自身の懐ときちんと相談し無理のないご利用を心がけましょう!

ただし!120日間使わないと100円かかります(笑)なので少なからず4カ月に1度は使いましょう!

スマホでアプリをインストールして、登録を進めましょう!

初めにiPhoneの方はAppStoreから、Andoroidの方はGooglePlayからダウンロードします。

招待コードをぜひご利用下さい

thx3fh

アカウントの登録方法と流れ

アプリを起動したらナビや入力項目通りに進めていくと完了致します。

  1. ユーザーID・パスワード・招待コードの入力「thx3fh」
  2. 生年月日の入力・性別の選択
  3. 電話番号の入力後、SMSが送られてきます
  4. 送られてきた認証番号を入力し、次へ
  5. 入力した項目が表示されますので確認し、問題がなければ利用規約に同意で完了です。
利用規約は必ず確認してください!確認せずに登録して問題が起こっても自己責任です。
バンドルカードの利用規約はこちらです。

実際のアプリ画面がこちら

ここまで来たらチャージをして利用しましょう!現状では月間のチャージ枠は最大で12万円となっています。
1日のチャージ額も最大3万円と初期の設定になっています。
初期設定の場合は利用額が小さいという点とカードが手元にありませんので、バーチャルでの利用のみとなります。

バーチャルでの利用というのはインターネットでの買い物をする時に利用できる用として、カード番号やCVV(セキュリティ番号)、利用期限などの記載のみの事を言います。

クレジット機能として利用したいのであれば「ポチっとチャージ」でまずは少額のチャージをしましょう。
チャージ後にリアルカードの発行手数料を差し引き送られて来るのを待つ形になります。

それぞれの仕様を以下に引用致します。

仕様

カード

バーチャル

リアル

リアル+(プラス)

VIRTUAL PREPAID CARD REAL PREPAID CARD REAL PREPAID CARD PLUS

入手方法

アプリをインストールしてアカウントを登録すると発行されます。

アプリからリアルカード発行手続きを行うと発行されます。

アプリからバンドルカード リアル+(プラス)の発行手続きを行うと発行されます。

利用できるお店

国内及び海外のVisa加盟店(オンライン)

国内のVisa加盟店(実店舗含む)及び海外のVisa加盟店(オンライン)

国内及び海外のVisa加盟店(実店舗含む)

利用できないお店

ガソリンスタンド、宿泊施設、公共料金、定期支払い・定期購買、保険料の支払い、高速道路料金、機内販売、自動券売機など暗証番号の必要なお店、本人認証(3Dセキュア)の必要な加盟店、他特定のお店

【よくある質問:使えないお店やサイトがある?】

左記のお店から、ガソリンスタンド、宿泊施設を除いたもの

有効期限

5年

発行手数料

無料 ※原則再発行不可

300円

600円

年会費

無料

口座維持費

無料 [※1]

解約手数料

全ての残高

海外事務手数料

4.5% [※2]

1回あたりのチャージ上限額

3万円

10万円

月間のチャージ上限額

12万円

200万円

有効期限内のチャージ累計額

100万円

上限無し

残高の上限額

10万円

100万円

チャージの方法

  • ポチッとチャージ
  • コンビニ
  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い(一時停止中)
  • ビットコイン
  • ネット銀行
  • セブン銀行ATM
  • 銀行ATM(ペイジー)
  • ギフトコード(iTunesカードやAmazonギフト券ではありません)

【コラム:チャージの方法】

端末の対応バージョン

iOS: 9.0以降、Android: 4.4以降

ご返金について

一度チャージいただいた残高はご返金することができません。

※1 未利用日数に応じて発生していた口座維持費が2018年7月23日より無料になりました
※2 海外事務手数料とは、国外のVisa加盟店で利用した際の手数料を指します

引用元:バンドルカード仕様ページ

チャージして利用できる準備をしよう!

「ポチっとチャージ」をタップして手続きを開始します。

ポチっとチャージ申し込み手続き

既に申し込みしている情報を元に内容の確認画面が表示されます。
利用規約を確認し、SMSを受け取り「次へ」進みます。

送られてきた認証番号を入力し「次へ」

金額の入力ですが、最初は5,000円が上限となっています。
とりあえずカードの発行と申し込みだけですので1,000円で良いかと思います。

バンドルリアル+(プラス)カードを発行

発行し、お手元に届くまで

カードタブをタップし、カードの発行をします。
スクリーンショットを撮るのを忘れてしまいましたが、バンドルカードの発行は2種類ございます。

「バンドルリアルカード」「バンドルリアル+(プラス)」の2つです。
違いは上記引用の表示記載していますので、ご覧ください。

  1. 氏名
  2. 郵便番号
  3. 都道府県
  4. 市区町村
  5. 番地
  6. 建物名・部屋番号

を入力し送付先の登録を行います。
そして身分証をアップロードすると1週間ほどでお手元にカードが届きます。

とりあえずチャージ後にカードの発行と実店舗でのカード利用を試してみましたが、利用可能でした。
どのような条件の方でもほぼ作成可能なクレジット機能付きプリペイドカードです。

最後に

届いたら「有効化」をしないと使えませんので下記の書類のように必ず有効化しましょう!

ツイートで500円がもらえるキャンペーンも実施中との事でぜひ試してみてください♪

 

ちなみに先日バンドル宛てに本人認証も完了し、リアル+(600円の高価な方)のカードを申請しましたが、ポチっとチャージの上限は変わりませんでした。
通常のチャージは変わりましたが、それではデビットカードと変わらないのでどうなのだろうかとは思ってしまいましたw
それでも評価する点として問い合わせのレスポンスが即ありました!

スポンサーリンク